怒涛のギャンブルを楽しめるオンラインカジノブログ:20170506

2-06

最近、ダイエットのために、
ヘルシーな食生活に変える方が増えてきていますが、
ご飯スタイルの一つとして、
菜食主義やマクロビオティックを始める方も増えていますよね。

50代に入っても、美しい体質をキープしている
マドンナが行っていることで有名になったマクロビオティックですが、
基本は菜食主義です。

ところが、このマクロビオティックは、
かなりの食べる事制限があり、専門的な知識がなければ、
マクロビオティックは実行できません。

マドンナのようなセレブであれば、
マクロビオティックの知識がある調理人に、
午前中昼よると、
食べる事のすべてを任せることも可能ですが、
普通にマクロビオティックを行うことは難しいことなんです。

基本的に、菜食主義は食べる事のメニューは野菜中心です。

菜食主義は、生活習慣病防止に効果的ですが、
過剰に野菜中心になると、リスクがあるんですよね。

肉、魚、乳製品をはじめとした動物性タンパク質を、
全く摂らない菜食主義は、体質によっては、
健康を維持できなくなったり、逆に太ってしまう危険性もあるのです。
これでは、シェイプアップに逆効果です!

菜食主義でも太る危険性があるのは、
脂肪を燃やしてくれる筋肉が落ちるからです。

筋肉が乏しいと、脂肪が燃えにくくなってしまいますので、
ダイエットを成功させるためには、
最低でも一食あたり、手のひらに乗る程度のタンパク質は必要なんです。

また、野菜から鉄分を吸収することが上手くできない体質の方が、
「健康とシェイプアップに良さそうだから」と、
菜食主義を徹底して行い、貧血を起こし始めることもあります。

体質などによっては、
菜食主義が健康的なシェイプアップだとは言えないのです!

美しくダイエットするためには、
何でも食べないといけないんですね!

明日はいい日だ。がんばろ~^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

怒涛のギャンブルを楽しめるオンラインカジノブログ:20170406

2-01

おはようございます!(´・∀・`)ノ

シェイプアップを成功させるためには、
カロリーを減らして、栄養バランスのよい食事する…

と、わかってはいても
午後などはコンビニで済まさざるを得ない人もいるかと思います。

ところがコンビニ弁当でも、
工夫次第では減量が可能なんですよ!

コンビニで売っているもの全てが
「減量の敵」ではないんです。

例えば
「半分残せばいい」と思っていても、
スナック菓子の大袋を空けてしまったら、
結局食べきってしまうのが人の弱いところ…

でも
最初から少量のものを買えば、そんな心配もなくなります。

コンビニで売っているものはたいてい小分けされたものが多いので、
こうしたものを賢く利用しましょう。

また、コンビニで売られている食品のほとんどには、
カロリーや栄養成分が表示されていますよね。

自分の摂取カロリーを覚えておいたり、
カロリーの目安を立てたりすれば、カロリーオーバーが防げます。

さて、どんな実際選ぶにあたって…
基本的に、メインディッシュにはサラダとスープ、
デザートにはヨーグルト類を選ぶのが理想だと言えます。

お弁当を選ぶのであれば、
常にライスの量を意識してみてください。

ご飯が占める割合が、
容器全体の1/4なのがベストなご飯の量です。

避けたいのは、7割がライスで
残りの3割に揚げ物と焼き魚のみといったお弁当。
炭水化物や油分が多いので、太りやすいものばかりになってしまいます。

コンビニの食べる事で満足感を得る方法はいろいろありますが、
選べる範囲で組み合わせ、品目を増やすことがポイントです。
視覚的にも満足度が大きくなりますよ。

コンビニを上手に活用して、
シェイプアップに役立てましょう!

ニンニン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

怒涛のギャンブルを楽しめるオンラインカジノブログ:20170206

2-06

ももが太いと、他の部分が細くても、
どうしても太ってみえてしまいますよね。

大腿部が太くなる原因としては、
細かく分けるとさまざまな要因が考えられます。

中でも特に多いのは、
姿勢が悪い事が原因でももが太くなるものです。

また、セルライトや脂肪の蓄積によって、
ももが太くなる場合も多いです。
エステなどにいけば簡単に細くなりますが、費用も時間もかかります。

なので、おいらが実践している
「もも痩せ」の方法を少し紹介します。

姿勢が悪いと、血液の巡りが悪くなります。
必然的に「大腿部のむくみ」が起こりやすくなります。
まずは、できるだけ姿勢を良くするように注意しましょう。
足を組まないのも重要です。

また、ヒールの高い靴や、足にあっていない靴は、
正しい姿勢を保ちにくくさせます。
できるだけ、脚にぴったりで安定性の高い
スニーカーなどを履くようにしてくださいね。

セルライトや脂肪の蓄積には、
マッサージ、トレーニングやストレッチなどが有効です。

気になる部分をお風呂で揉みほぐしたり、叩いたりするのがいいでしょう。
ストレッチは、お風呂上がりの身体がポカポカしている時が最適です。
普段使わないような筋を、ストレッチで動かしてあげましょう。
激しいトレーニングは、筋肉がついて余計に太くみえる可能性があります。

運動するなら、
ゆっくり歩いたり、水中ウォーキング程度がベストですね。
目安としては、誰かと喋りながらでもできるような、軽いトレーニングが最適です。
是非参考にしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

怒涛のギャンブルを楽しめるオンラインカジノブログ:20161106

2-10

グッドモォニング♪…..φ(-ω-。)。o○(ネムィ…)

一週間ほど前、子どもの希望通り、ピクニック?に行ってきました♪

ちょっとした山にハイキングに行ったり、秋になると子供たちが
遊べる場所って多いですよねー。

どんぐり拾ったりとかして楽しむんだけど、帰ってきたらかたを
痛めていたり(笑)

最初は「えー」って思ったんだけど、行きだしたら
これは痩せる・・・
って気づいたんだよね♪

おかげで9㌔痩せたし、エフェクト飲んで
運動して~ダイエット緑茶も愛用しています。

曇りかどうか天気予報が気になるし、雨が降ると子ども
以上に残念だったりするし(笑)

でも、自分がどれだけ運動不足か納得しました。。。

ダンベルも軽やかで、13時からこっそり
エクササイズ トランポリン始めたけど、無理なくできるしねー。

前は13時からゆっくりしようだったけどね。

子どもと遊ぶのって、意外に大変っ!!

かなりハードですよねー。

正直言うと、子どもたちに公園で、滑り台とかぶらんこをやろうって
言われた時に、お尻がハマらない・・・と思ったんです(涙)

一緒には絶対ムリーーーーーーーーーーー!!って(笑)

それから、走り回るのも体力が全然なくて。

それが、なんかサプリメントのCMじゃないけど、動きだしたら
体が軽くて、痩せてた時点でコレだ!!って思ったんだよね。

子育て中のみなさま!

本当にダイエットになりますよー♪

もちろん、一緒に動かなきゃ意味ないですけどね(笑)

パパさんにも痩せるって言われるし、まだまだ頑張るぞ!

楽しんで痩せられるし、かたも気になってるしね♪

ブックメーカーブログは
http://www.onlinesanctuary.com/bookmaker/

ブックメーカーブログの詳細
http://www.paradisewalk.net/bookmaker/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

怒涛のギャンブルを楽しめるオンラインカジノブログ:20160906

2-02

減量とトレーニングは切り離せない関係にあります。
でも「痩せたい!」と切望している人が、
全員トレーニング好きとは限りませんよね。

むしろ運動が苦手だったり、
普段体操を行う機会がないからこそ、
ダイエットが必要な体型になってしまったのでは?…と、
厳しい見方をすることもできます。

運動がシェイプアップに効果的なことは、
今や周知の事実なんですが、
運動が嫌いな方は、
どうにかして体操せずに痩せようと、あれこれ頑張ります。

食べる事制限シェイプアップや半身浴ダイエット、
レコーディングダイエット…などなど

むしろ最近では、
たまに思い出したように運動するぐらいなら、
かえってしない方がダイエットには効果的…
なんて意見もちらほら聞きます。

もちろん、トレーニングせずにダイエットしても、
「絶対に成功できない!」とは言い切れません。

でも、運動した方が
シェイプアップを成功させやすいことは間違いなさそうです。

ある大学の研究で、
シェイプアップに運動を取り入れたグループと
運動を取り入れないグループを比較してみたところ…

一切トレーニングしないでシェイプアップに励んだグループは、
目標体重まで減量するのにかなり時間を要した上に、
食事制限でストレスに悩まされたり、
挫折しやすい精神状態になる…という結果が出ています。

また、シェイプアップの内容も、
運動するグループは効率良く脂肪を落としたのにも関わらず、
運動しないグループは必要な筋肉が減り、スタミナも衰えたそうです。
要するに、疲れやすい肉体になってしまっていたのです。

効率よく痩せたいなら、
やはりトレーニングは欠かせないんですね!

ブックメーカーブログの最新情報
http://www.onlinesanctuary.com/bookmaker/

ブックメーカーブログはこちらがお薦め
http://www.paradisewalk.net/bookmaker/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る