怒涛のギャンブルを楽しめるオンラインカジノブログ:20170612

2-03

うちの男の子は、二歳になったばかりです。
2週間前、はじめて遊園地に連れて行きました。

ジェットコースターにはまだ乗れませんが、
汽車に乗ったり、広場を走り回ったり、
アンパンマンショーを見たり…

私も家内も、
朝からまで汗だくで走り回り…
本当に楽しかったです。

むすこが生まれてから、
ずっとその成長をビデオに収めているのですが、
最近ちょっと忙しくてビデオを撮っていませんでした。

それで久しぶりに俺は、
ビデオカメラを片手に、
9時から晩まで
息子を追いかけまわしました。

今までで一番の長編です!

くたくたになって家にたどりついたのに、
父母としては、やっぱりすぐに観たいものです。

深夜に早速、上映会。
テレビに映し出される息子を
微笑ましく眺めるわたしと奥さん。

お子様はかわいいですよね!
笑っていても、泣いていても…

だけど、
そのビデオを観て一番喜んでいるのは、
息子自身なんです!

ビデオの中の自分を大喜びで、
テレビにくらいついて見ています。

そして、ビデオが終われば、
「もう一回!もう一回!」と何度も何度もせがみます。
「もうだめ!」と叱るまで、永遠に自分を見て楽しんでいます。

ぼくが知っているかぎり、
お子さんは自分のことが大好きです!

そんな大好きな自分が、
感じる気持ちや欲しいものにもただただ素直です。

いつでも、誰にも、どんな事でも、
自分の感じる気持ちを、素直に表現します。

これは、
自分が好きでないとできない事です。

そんなむすこの周りにいる人達は…
ミーや嫁、おじいちゃんやおばあちゃん、
おじさんやおばさん達までも…
みんな男の子のことよく知っています。

だから、ムスコの人生は本当に豊かです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

怒涛のギャンブルを楽しめるオンラインカジノブログ:20170512

2-09

減量に限らず、
生活していく上で私たち人間にとって
水分補給はとても重要なことです。

その水分補給ですが、
減量中は、
特に水分補給を心がけておく必要があります。

減量中、水分補給が重要なのは、
からだの代謝を維持するためです。

からだは水分バランスを保つことで
正常な代謝を維持することができます。

水分不足になれば、
体の代謝が低下して痩せにくくなります。

だからシェイプアップ中は
水分補給が重要となるのです。

その他にも、
体の中の水分量が不足すると、
体温調節能力や心臓血管系の機能の低下などにつながる恐れがあるので、
普段の生活よりも
意識的に水分を補給することが大切だと言えます。

水分補給については、
ダイエットしている・していないに関わらず
一日に2~3リットルは摂った方が良いとされています。

シェイプアップ中であっても
一日の目安は2~3リットルで問題はありませんが、
こまめに水分を摂ることを心がけましょう。

ただしジョギングなどの有酸素運動を行う日は、
水分が多く消費されるので、
3~4リットルは水分を補給するようにした方が良いみたいです。

水分補給のポイントについては、
一度にたくさん飲むのではなく、
200~300ml程度飲むようにしましょう。

9時、起きた時は
体質の中の水分量が不足しがちになっているので
水分補給が大切です。

食べる事中は
満腹感を得やすいので
食事量を抑える効果もあります。

体操後、入浴後は
水分が多く失われるので、
しっかり水分補給しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

怒涛のギャンブルを楽しめるオンラインカジノブログ:20170212

2-08

お子様を育てている時、
私はしょちゅう、
揺れ動いていたような気がします。

「子どものライスを作る」という場面でも…

息子が喜ぶ顔を見たくて、
子供の好物をメニューに加えたり

少しでも健康で元気に連日を過ごしてほしくて、
栄養のバランスを考えたり…

ご飯の後に、
ビタミンが摂れるようにと果物を用意したり…

それらを、
とってもワクワクしながら出来る日もあれば、

連日の事となってしまって、
ただ、なんとなく仕方がないからやってるってこともあったり…

手作りのものを作ってやらないと
悪い母になった気がして、作ったり…

コンビニでお弁当を買ってくることに、
とっても罪悪感を感じてしまうから
仕方がないから作ろうと思って頑張ってみたり…

そんな事って、たくさんあったんですよね。

どれもこれも、人間ですから、
持ってしまう感覚だったり感情だったりします。

良いとか悪いとかでは無くて、
そんな事もあってOKなんでしょうけど
「与える」って状態で居たほうが、
息子もおれもとっても「楽」なんですよね。

例えば…
「今日のごはんは、イマイチ…」とか言われても、

「与える」って感じの状態だったら、
「そう?味加減?どうしたら良いと思う?」と聞いてみたり
次の日は、こんな風にしてみようかな~と工夫が生まれます。

でも、仕方なく
「作らねばならない!」と思いながら作った料理で
「イマイチ…」って言われると
「なに~!こっちも頑張って作ったのに!!」と
怒りを感じてしまう…なんて事もありました。

日常のこんなほんの些細な事でも、
おいらはそうでしたから
仕事や社会との関わりとか、色んな場面で
この揺れる感覚は、本当にたくさんありました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

怒涛のギャンブルを楽しめるオンラインカジノブログ:20161212

2-04

減量を頑張っていても
どうしても我慢できないのがおやつ。

確かにシェイプアップ中は、
おやつを食べないのが一番いいんですが
全ての人がそんなに我慢強いとは限りません。

食べたくて食べたくて仕方ない人もいますよね?

そういう人は
我慢しすぎるとかえってストレスが溜まり、
急激な過食・大食いに走る可能性があります。

ですから被害を最小限に抑える意味でも、
ダイエットを食べたくなったら食べちゃいましょう!
そのほうが減量に成功すると思います。

でも、いくつか条件があります。

まず、
いくらおやつOKといっても、
毎日はさすがにNG!

基本は
どうしても我慢できなくなったときだけです。
それを踏まえると1週間に一度、
駄目なら三日に一度ぐらいが
目安となるでしょう。

日々、食べたものをチェックしていけば、
前にいつおかしを食べたのかわかりますよね。

また、
18時に食べる事するほうが太りやすいですよね?
当然スナック菓子も
17時に食べたほうが脂肪になりやすいわけです。

ですから
どうしてもおやつを食べたくなり、食べることになっても
17時には絶対食べないでくださいね。
ベストは3時ぐらいまでに食べるのがいいでしょう。

そして、お菓子の量についてですが、
せいぜいケーキ一つ(約500カロリー)ぐらいですね。

コーラにポテチ、チョコ…なんて
まとめ食いしたらあっという間に
1000キロカロリーをオーバーしますよ!

和菓子が好きなら
その方が少し量を食べられるかも知れません。
洋菓子や揚げ物はやはりカロリーが高いですからね…

質より量!なんて思うんでしたら
食べるスナック菓子の種類も考えてみると良いかも知れませんね。

ブックメーカーブログクリック
http://www.onlinesanctuary.com/bookmaker/

ブックメーカーおすすめ
http://www.paradisewalk.net/bookmaker/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

怒涛のギャンブルを楽しめるオンラインカジノブログ:20160812

2-02

みなさん
今日の午前中は何を食べましたか?

俺は、ご飯と卵焼きに具だくさんのお味噌汁…と、
とてもシンプルな朝方食が定番です。

旅行先で食べる9時食なんかだと、
和食なら
ごはんに温泉卵や卵焼き、焼き魚、野菜の煮物、お味噌汁。

洋食なら
食パンにスクランブルエッグやオムレツ、ウィンナーやスープ。
それに飲み物、ヨーグルト、くだもの…かな。

まぁ種類はいろいろですが、
少なくとも用意されているのは主食のライスや菓子パンと
副菜の卵料理がやはり主流!

でも、どうして卵なんでしょう?

あんな小さいのに卵ってスゴイんですよね!
1個の中に色々な栄養素がたくさん含まれているんです。

他の食品でここまで入っているものって
なかなかないんですよ!

そんな卵でも、
たった1つどうしても足りないものがあります。
それは「ビタミンC」。

でも忙しい朝方から
そんなに何品も用意できないし、
ましてやビタミンCたっぷりの野菜なんて面倒ですよね。

そんな時に強い味方なのがくだもの。
もちろん100%の果物ジュースでもいいですよ。

そういえば
旅行先の6時食でも、
くだものジュースって用意されていますよね。

食パンをかじって、ゆで卵に果物ジュース…
それくらいは頑張れるかな?

あさは起きるのが精一杯で…という人。
ガソリンなしでは車が走らないように、
途中で目まいを起こしたり、頭がボーとしてませんか?

エネルギーはちゃんと補給したほうがいいですよ。
最初は無理しないで、まずはイチゴ1粒からでも…
少しずつ頑張ってみましょうね。

7時食をしっかり食べて、
1日をスタートさせましょう!

ブックメーカーブログは
http://www.onlinesanctuary.com/bookmaker/

bet 365
http://www.paradisewalk.net/bookmaker/category/bookmaker/bet365/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る