怒涛のギャンブルを楽しめるオンラインカジノブログ:20170313

2-01

減量のマニュアル本などを見てみると、
適度なトレーニングが効果的…なんてことが、
ほぼ確実に書かれていますよね?

確かに体操をすることによって、
カロリーを消費することができますから、
ダイエット効果が期待できます。

でも中には
「オレは体操ギライだから…」という人も…

運動ギライの人でも、できる運動ってたくさんあるんですよ。

例えば、「歩く」こと。
歩くことは普段からしていますし、
トレーニングのセンスも関係ありませんよね?

運動神経に自信のない人は、
歩くことを意識してみてはいかがですか?

例えば…
歩くチャンスは、駅にも転がっています。

駅のホームにたどり着くために
階段を上り下りすることはありませんか?

今は便利な世の中ですから、
たいていのところには、
エスカレーターなりエレベーターなりが設置されています。

でもここでちょっと頑張ってみるのはどうでしょう。
ちょっと厳しいけど階段を使ってみましょう。
階段を使ったところで、
一分ぐらいしかかからないのではありませんか?

この1分でも、
エスカレーターを使うのと階段を使うのとでは
消費できたカロリーに差が出ます。
一回分を見れば大したことはないかもしれません。

しかし連日続けていれば、
そしてひと月、一年と続けていれば
結構なカロリー消費をすることになるんです。

歩くという行為はシェイプアップからしてみると、
少ないかもしれませんが、
確実にエネルギー消費の手助けをしているわけです。

そして、
歩く時には、うでを大きく振りましょう。
腕を同時に動かすことによって、
腕を動かすためのカロリーも消費しますよ。

ちょっとした工夫が、
シェイプアップにつながるんですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

怒涛のギャンブルを楽しめるオンラインカジノブログ:20170213

2-09

Goodevening♪

今日は弟の勉強を見ていたんだけど…

年の離れた弟のせいか、何かと違うところもあって、
一緒に教科書を見ながら勉強してしまった…。

あしたも頼まれているけど、真夜中になるか
終わる時間がいまいちわからないので未定。

柔軟とか一緒にやったり、年が離れているせいか、
何かと仲が良いんだけど「太った?」って聞かれてショック!

プロ級ガリヤセセット飲んでいるのに…太ったなんて!!!

エクササイズ トランポリン増やして、みかん寒天を
オヤツに決定!!

「テンプラセット食べる?」って聞かれると、ついつい食べちゃうんだよね。

母にも一人暮らし初めて、外食が多いんじゃ?って
言われたけど、確かにその通りかも。

それにしても、勉強するとお腹すくよねー。

でも、あんなに学生の時は嫌いと思ったけど、今やるとそうでもなかったりする。

とはいえ、学生に戻ったら…わたしはやっぱ勉強しないかな(笑)

近々ショッピングに行く予定はあるけど、今のところ未定だから、
しばらくは勉強を教える日々かなー。

実家に戻って美味しい物を食べていたら、逆に太りそうだから、ご飯代節約に
なっているからDHCのダイエットシェイクを買おうかな。

コンクリート破砕器作業主任者に興味があるとか、なにかと弟は勉強が嫌いじゃないみたい
だけど、僕と同じ血なのか!?とか思ってしまう。

明日は晴れ時々雨のち曇りかな…

洗濯して早寝でもしようかな、勉強したら疲れた(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

怒涛のギャンブルを楽しめるオンラインカジノブログ:20160913

2-05

「○○運動ですっきりスリムに!」という魅力的なトレーニングや、
減量の為に、ジョギングやジム通いを
始める方も少なくありません。

ところが有酸素体操と無酸素体操を繰り返し、
体質の過剰な脂肪を燃やしても、体操を行うだけでは、
なかなかダイエット効果に繋がらないんですよね。

よく、ケーキを1つ食べると、
そのカロリーを消費するのには、
ジョギングが半時間必要などと言われますが、
ダイエットを目的とするなら、
トレーニングだけでなく、食べる事制限をプラスして行う必要があるんです。

もちろん、減量に運動が無駄と言う訳ではなく、
トレーニングを行うことで、肉体の代謝が上がり、筋肉量が増えるので、
太りにくい体質になりますから、運動もしっかり行うべきです。

体重は多くないのに、見た目に太っているという方は、
筋肉という体質の土台が少ない為に、締りがなく太って見えるのです。

このような方は、冷え性に悩まされていることも多く、
トレーニングなどを行い、筋肉が増えていけば、
改善されることが多いみたいですよ。

筋肉が増えることで、体重が増えてきますが、
肉体のバランスは良くなり、
洋服のサイズも変わっていることも多いのです。

内臓脂肪や皮下脂肪を落としたいのなら、
体操とご飯制限の両方を行う必要があります。

食べる事制限によって摂り過ぎていたカロリーを落とし、
体操で筋肉をつけて余計な脂肪を燃やし、
美しい肉体に引き締めていくのです。

つまり
「体操だけ」という方法も、
「食べる事制限だけ」という方法も、
リバウンドしない健康的なダイエットにはならないわけです。

ブックメーカーはここへ
http://www.onlinesanctuary.com/bookmaker/

ブックメーカーブログは当サイトへ
http://www.paradisewalk.net/bookmaker/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る